熱中し過ぎて熱中症


先日、炎天下の中BBQしました。
僕は水分もろくに取らず焼き場で肉の焼け具合と会話に熱中していたら、熱中し過ぎて熱中症のような症状になってました(笑) 


気がつけば体がだるく、吐き気もしばしば。
心なしか手足も痺れて、慌ててトイレに行くも何も出ず、変な汗がだくだくと、、、


 慌てて水分をと、水とポカリをガブガブ飲んだら、みるみる体調が復活! 


 水分補給スゲー!


無事楽しいBBQタイムに復活! 

何食わぬ顔をして楽しいひと時を過ごすことができました。 改めて水分を取ることの大切さを実感しました。

 皆さんも僕のように熱中し過ぎて熱中症にならないよう水分は十分摂取してくださいね。

 

話は変わりますが、

日々こんなこと感じていませんか?
 
* 髪のパサつきが一向に治らない
* 年々髪が細くなりボリューム無くなってきてる 
* ヘアカラーしても色持ちが悪い 
* 過度の縮毛矯正で髪が硬くなっている 
* ストレートアイロンやカールアイロンなしでは出かけることができない 
* トリートメントしても長続きしない 


ってな症状が一つでも実感しているあなた。 
だとすると、それはあなたの髪 

「毛髪内熱中症」かも。

 
毛髪内熱中症とは、慢性的に髪の内部に水分がなく、髪が乾くにつれどんどん広がってしまう髪の症状。 パーマやカラー、そして縮毛矯正などの薬剤によって髪のタンパク質にダメージを負ったり、髪がまとまらないからと言ってドライヤーをガンガン当ててブローしたり、ストレートアイロンやカールアイロンで毎日髪を加熱を繰り返すことで髪の内部水分量がどんどん失われています。 

でもこれ、今までずっと当たり前で、毎日ずっとそうだからそこに気付かなかったりして。。。


この状況を改善するためには、熱中症の対策同様、まず髪の内部に水分チャージをすることです。まずは「水」を入れる。そこから塩分だったり、ブドウ糖だったり、鉄分だったり、ミネラルだったり、タンパク質だったりと必要なものを補いますよね。

髪のダメージは今までトリートメントでタンパク質を摂取することが当たり前でした。
でもそれでは一瞬回復するだけで持続しない。


 実はそれ、私たち美容師にとっても悩みのタネでした。


髪の改善にはトリートメントだけではいくらやってものたりない。決してトリートメントが悪いわけではないのに効果が続かない。トリートメントをもっと効果的にするためには、身体のトラブル同様「まずは水分チャージ」が必要だったんです。


と言っても、それが今まで技術的にできなかった。 実は毛髪内部の芯まで水分を補給するには、水に髪を2時間浸せば芯まで届くんですが、そんなのこんな忙しい時代に無理、無理!


 そこで活躍するのが3分で髪の芯まで水分チャージができる「美髪矯正ハウオリ」。


ハウオリは髪の芯まで瞬時に水分をチャージするだけでなく、繰り返すほどに

* ヘアカラーやの色持ちを良くしたり 
* 縮毛矯正で硬くなった髪が柔らかくなったり 
* トリートメントの持ちをよくしたり 
* 根元にボリュームが出たり 
* パーマのかかりが良くなったり 
* 癖を緩和したり 
* 脂性の頭皮が解消されたり 
* 毎日のスタイルングが楽になったり 

 と、髪を美髪に導いてくれるすごいやつです!全国的に熱中症のこの季節。そして、暑過ぎてドライヤーとかアイロンとか、何かと面倒なこの季節。人と会う機会が多くなるこの季節。 

この夏繰り返すほどに髪がどんどん変わっていく「美髪矯正ハウオリ」で、あなたの毛髪内熱中症を解消して、美髪への道を歩み始めてみませんか? 

今回は

1. 髪にも熱中症ってあるんだよ。
2. それはまだ美容師さんも知らないんだよ!
3. でも美髪づくりに熱中し続けたら解決できるのようになったんだよ!

っていうお話しでした。

Mahalo!!!


絶賛ハウオリサロン加盟店も募集中!!!

ALOHATAKUMIのブログ

Alohaな日々を。

0コメント

  • 1000 / 1000